日本臨床外科学会 令和3年度優秀論文賞 受賞コメント

1 原著

第81巻11号
「下部消化管穿孔後合併症予測因子としてのprognostic nutritional indexの意義」

岡山済生会総合病院外科

大倉 友博他

この度は優秀論文にご選出いただきまして、編集委員の先生方、関係者の皆様方に心より御礼申し上げます。この論文は私が後期研修医の時に臨床の中で抱いた疑問をきっかけに検討を始めて、学会発表を経て執筆したものになります。少しでも同じような症例での診療の一助になればという思いで投稿させていただきました。今後も臨床および研究・学術活動を通じて、より良い医療を目指して日々精進して参りたいと思います。最後に、これまで多くのご指導いただいた岡山済生会総合病院の先生方に深く感謝申し上げます。

優秀論文賞受賞者一覧へ戻る

2 臨床経験

第82巻10号掲載
「乳頭分泌を伴う症例に対する乳頭内責任乳管切除手術手技の工夫」

淀川キリスト教病院乳腺外科

斎藤 明菜他

この度は立派な賞をいただき、大変嬉しく思います。査読、編集に携わっていただいた先生方に御礼申し上げます。本術式を考案されご指導いただいた脇田先生をはじめ、乳腺外科諸先生方と共に経験症例数を増やし精度を高めることで発表するに至りました。乳頭分泌を伴う乳腺良性疾患および非浸潤性乳管癌に対する過剰手術を避けるべく、また将来の臨床的再発リスクを抑え、かつ整容性も保つことができる本術式が広く他施設でも採用されることを願っております。今回の受賞を励みに、より一層乳腺外科診療に邁進して参ります。

優秀論文賞受賞者一覧へ戻る

3 症例報告 ⅰ乳腺・内分泌領域

第82巻10号掲載
「乳癌治療中のpegfilgrastimによる大型血管炎の2例」

中国中央病院外科

栗山 志帆他

 この度は思いもよらずこのような栄誉ある賞に選んでいただき、誠にありがとうございます。貴重なご意見をいただきました査読者の先生、編集委員会の皆様に感謝申し上げます。また、ご指導いただきました当院外科の先生方はじめ、診断に際してご助言いただきました血液内科の先生、血管炎の治療にご尽力くださいました膠原病内科の先生方に深く感謝申し上げます。今回の受賞を励みに、今後も1例1例の症例と真摯に向き合って臨床経験を積んでまいりたいと存じます。

優秀論文賞受賞者一覧へ戻る

4 症例報告 ⅱ上部消化管領域

第82巻7号
「術後6年目に傍大動脈リンパ節転移をきたした胃粘膜内癌の1例」

兵庫医科大学上部消化管外科

中尾 英一郎他

この度は名誉ある賞に選出していただき、誠にありがとうございます。
胃粘膜内癌術後の晩期傍大動脈リンパ節再発という極めて稀な症例を経験し、後から振り返ってその診断や治療方針に多くの反省と学びを得ました。この症例報告を通して経験を共有し、日々の臨床の一助となれば幸甚です。
末筆ではございますが、執筆にあたりご指導いただいた篠原尚教授、笹子三津留名誉教授をはじめ、石田善敬先生、倉橋康典先生、病理診断科の廣田誠一先生に深く感謝致します。
ありがとうございました。

優秀論文賞受賞者一覧へ戻る

5 症例報告 下部消化管領域①

第82巻3号
「小腸が閉塞・離断し腸閉鎖症となった術後腸閉塞の1例」

岐阜県総合医療センター外科

村瀬 佑介他

この度は令和3年度日本臨床外科優秀論文賞に選出いただき誠にありがとうございます。名誉ある賞に選出され身に余る光栄です。今回私は比較的まれな経過の中で最終的に手術を要した腸閉塞の1例を報告いたしました。症例報告ではありますが、経験の共有がどこかで診療の一助となる機会があればという思いで投稿をいたしました。
末筆ではございますが、査読者の先生や編集委員のみなさま、また、直接論文のご指導を賜りました岐阜県総合医療センター外科の小森充嗣先生をはじめとした諸先生方に、心より感謝申し上げます。

優秀論文賞受賞者一覧へ戻る

6 症例報告 下部消化管領域②

第82巻7号
「廃用萎縮腸管に便とプレバイオティクス注入後に回腸人工肛門を閉鎖した1例」

防衛医科大学校外科学講座

神津 慶多他

この度は優秀論文賞を頂戴し大変光栄に存じます。人工肛門閉鎖術のような日常的に経験する手術においても、まだまだ周術期管理に工夫の余地があることを再認識した症例でした。執筆にあたりご指導いただきました上野秀樹教授、岡本耕一先生、神藤英二先生、梶原由規先生、術前管理をお引き受けくださった畑中宏之先生、はたなかクリニックの皆様、そして論文化をご許可いただき貴重な勉強の機会をくださった患者様に心より感謝申し上げます。受賞を励みに今後も研鑽を積んで参りますので、ご指導ご鞭撻のほどよろしくお願いいたします。

優秀論文賞受賞者一覧へ戻る

7 症例報告 ⅳ後腹膜・腹壁領域

第81巻12号
「審査腹腔鏡により確定診断した腹膜中皮腫の1例」

埼玉県立がんセンター消化器外科

柴本 峰彩子他

この度は、大変名誉ある賞に選出頂き誠に有難うございます。査読者の先生、委員会の先生方、編集に関わる皆様、そして現場でご指導・サポート頂きました諸先生方に心より感謝申し上げます。今回、腹膜中皮腫が稀ではあるものの近年増加傾向である事を知り、疾患について勉強させて頂きました。我々の経験した腹腔鏡画像所見が今後の診断の一助になる事を願い、投稿させて頂きました次第です。今回の受賞を励みに、今後も臨床に取り組んで参りたいと考えております。この度は誠に有難うございました。

優秀論文賞受賞者一覧へ戻る

8 症例報告 ⅴ肝・胆・膵・脾領域

第82巻6号
「膵鉤部まで浸潤し上腸間膜静脈広範切除再建を要したデスモイドの1例」

春日井市民病院外科

山本 美里他

この度は名誉ある令和3年度優秀論文賞にご選出いただきありがとうございます。日頃よりご指導いただいております当院外科の山口竜三先生をはじめ、諸先生方に大変感謝しております。また、貴重なご意見をいただいた査読者の先生、編集委員の皆様に深く御礼申し上げます。今回の症例報告が経験の共有となり診療の一助となることがあれば光栄です。この賞を励みに今後もより一層邁進して参りたいと思います。この度は誠にありがとうございました。

優秀論文賞受賞者一覧へ戻る

9 症例報告 ⅵ心血管・呼吸器・小児・救急・その他領域

第82巻5号
「EUSガイド下経直腸ドレナージが有効であった13歳男児膿瘍形成性虫垂炎の1例」

那覇市立病院外科

上江洌 一平他

この度は、優秀論文賞にご選出いただきましてありがとうございます。貴重なご意見をいただきました査読の先生方、編集委員の皆様、そして、いつも一緒に診療している仲間には大変感謝申し上げます。私の在住する沖縄県はCOVID-19感染が爆発的に拡大してしまい、私達外科医は手術を制限し、COVID-19診療を担当しました。手術ができないことは大きな苦痛でしたが、そのような状況で本論文を作成することができました。今回の受賞を励みに、今後も精進して参りたいと存じます。今後ともご指導ご鞭撻の程よろしくお願い申し上げます。

優秀論文賞受賞者一覧へ戻る

ページトップ