トップ > 会員のみなさま > 編集委員会報告

編集委員会報告

(1)掲載料の変更(平成31年 1 月発行の第80巻 1 号掲載論文から)

臨床経験・症例報告の掲載料を 1 篇( 4 ページ以内)30,000円(税抜)から10,000円(税抜)に変更する.また,原著・臨床経験・症例の超過 1 ページ毎の料金を25,000円(税抜)から15,000円(税抜)に変更する.

(2)優秀論文賞候補論文の選考

本誌に過去 1 年間に掲載された論文の中から優秀論文賞を贈呈しているが,例年通り編集委員会において最終候補論文を選考して幹事会に答申し,幹事会での協議の結果,本年は原著 1 編,臨床経験 1 編,症例報告 7 編に贈呈することになった.

(3)綜説掲載について

会員の外科臨床実践に資するため,近年外科診療面で確立されつつある新しい治療法や考え方等を,「綜説」として掲載し会員に提供している.本年は第79巻 1 号に乳腺・内分泌領域,第79巻 4 号に上部消化管領域,第79巻 8 号に下部消化管領域,第79巻10号に後腹膜・腹壁領域の綜説を掲載した.

(4)投稿論文の著者について

単著の投稿論文を時に見かけるが,本誌では当該科の責任者が共著者にあることを原則としているので,指導を徹底していただきたい.

(5)委員構成

委 員 長 望月 英隆
委  員 明石 定子 石川  進 宇田川晴司 岡本 高宏 小野  聡
小野寺 久 金子 公一 金子 弘真 熊谷 一秀 幸田 圭史
國土 典宏 小西 敏郎 小林 宏寿 佐々木 愼 貞廣莊太郎
志田 晴彦 杉田  昭 杉山 政則 高山 忠利 土岐  彰
橋口陽二郎 福内  敦 村上 雅彦
編集顧問 庄司  佑 阿部 令彦 鍋谷 欣市 泉雄  勝 細田 泰之
大原  毅 平井 勝也 小平  進 跡見  裕 炭山 嘉伸
草野 満夫 加藤 抱一 小原 孝男 横森 欣司 日置 正文
万代 恭嗣 平澤 博之

(6)委員会の開催

平成30年 1回:1 月17日 2回:2 月28日 3回:3 月28日
4回:4 月18日 5回:5 月23日 6回:6 月20日
7回:7 月18日 8回:9 月19日 9回:10月17日
10回:11月28日 11回:12月19日(予定)

(7)会誌の発行状況

①第79巻 9 号まで発行済(平成30年 9 月末日現在).
②投稿から掲載までの時間は,原著約 7 カ月,臨床経験約 5 カ月,症例約 5 カ月を要している.

(8)投稿論文の推移



種別
平成26
(2014)
平成27
(2015)
平成28
(2016)
平成29年
(2017)
平成30年(2018)
( 9月末日現在)
綜説 1 3 6 6 7
原著 50
(14)
〈28%〉
39
(10)
〈26%〉
47
(14)
〈30%〉
48
(10)
〈21%〉
28
臨床経験 45
(21)
〈47%〉
37
(16)
〈43%〉
29
(16)
〈55%〉
29
(14)
〈48%〉
10
症例 923
(482)
〈52%〉
898
(490)
〈55%〉
886
(434)
〈49%〉
742
(378)
〈51%〉
544
合計 1019
(518)
〈51%〉
977
(519)
〈53%〉
968
(470)
〈49%〉
825
(408)
〈49%〉
589
( )内は採用論文数,〈 〉 内は採用率.

(9)掲載論文数と頁数

巻(年)

種別
75巻
(2014)
76巻
(2015)
77巻
(2016)
78巻(1〜9号)
(2017)
79巻(1〜9号)
(2018)
綜説 1 3 6 6 7
原著 12 12 8 15 7
臨床経験 32 15 13 17 4
症例 537 491 448 401 267
Letters to the Editor 0 0 0 2 2
支部・集談会抄録 37 38 51 38 31
合計 619 559 526 479 318
頁数 3451 3107 3054 2794
増刊:総会抄録 909 1236 1085 1037
総頁数 4360 4343 4139 3831

(10)平成30年度優秀論文

1)原著
第79巻 1 号
 3D-MRCPによる胆嚢管−総胆管の立体的解剖解析
…同愛記念病院外科  東園 和哉他
2)臨床経験
第79巻 4 号
 乳癌に対する温存手術の切除範囲設定のための術前両側乳腺MRIの臨床的意義
…うえお乳腺外科  福永 真理他
3)症例
  1. 乳腺・内分泌領域
    第79巻 9 号
     術後 7 年で耳下腺癌を発症したBRCA1変異陽性乳癌の 1 例
    …神奈川県立がんセンター乳腺内分泌外科  菅沼 伸康他
  2. 上部消化管領域
    第79巻 2 号
     家族性大腸腺腫症の同胞内に発症した早期胃癌の 2 例
    …横浜市立市民病院消化器外科  佐原 康太他
  3. 下部消化管領域
    ⅰ)第78巻12号
     多発腸管穿孔をきたした外国人23歳女性の結核性腹膜炎の 1 例
    …中部ろうさい病院外科  水谷 哲之他
  4. ⅱ)第79巻 1 号
     10年間の病悩期間の末に穿孔をきたした非特異性多発性小腸潰瘍症の 1 例
    …岡山済生会総合病院外科  西山 岳芳他
  5. 後腹膜・腹壁領域
    第79巻 4 号
     腹腔鏡下に修復したCTで経過を追えた遅発性外傷性横隔膜ヘルニアの 1 例
    …神戸赤十字病院外科  久保田暢人他
  6. 肝・胆・膵・脾領域
    第79巻 7 号
     肺転移を切除したfibrolamellar hepatocellular carcinomaの 1 例
    …平塚市民病院消化器外科  松本 旭生他
  7. 心血管・呼吸器・小児・救急・その他領域
    第78巻11号
     FDG-PETの全身骨集積が外科切除後消失したG-CSF産生肺癌の 1 例
    …製鉄記念室蘭病院外科・呼吸器外科  千葉 龍平他

投稿規定

ページの先頭へ戻る