トップ > 会員のみなさま > 編集委員会報告

編集委員会報告

(1)優秀論文賞候補論文の選考

本誌に過去1年間に掲載された論文の中から優秀論文賞を贈呈しているが,例年通り編集委員会において最終候補論文を選考して幹事会に諮り,幹事会での協議の結果,平成29年は原著1編,臨床経験1編,症例報告7編に贈呈することになった.

(2)編集委員の委嘱

小林宏寿先生(東京都立広尾病院外科部長)が平成28年12月1日付,佐々木愼先生(大森赤十字病院外科部長)が平成29年10月1日付で会長より編集委員を委嘱された.

(3)綜説掲載について

会員の外科臨床実践に資することを目的として,近年外科診療面で確立されつつある新しい治療法や考え方等を「綜説」として掲載している.平成29年度の第78巻1号に肝胆膵領域, 5号に腹壁・後腹膜領域等を綜説として掲載した(年4回の予定).

(4)委員構成

委 員 長 望月 英隆
委  員 明石 定子 石川  進 宇田川晴司 岡本 高宏 小野  聡
小野寺 久 金子 公一 金子 弘真 熊谷 一秀 幸田 圭史
國土 典宏 小西 敏郎 小林 宏寿 佐々木 愼 貞廣莊太郎
志田 晴彦 杉田  昭 杉山 政則 高山 忠利 土岐  彰
橋口陽二郎 福内  敦 三木 健司 村上 雅彦
編集顧問 庄司  佑 阿部 令彦 鍋谷 欣市 石田  肇 泉雄  勝
細田 泰之 大原  毅 平井 勝也 小平  進 跡見  裕
炭山 嘉伸 草野 満夫 加藤 抱一 小原 孝男 横森 欣司
日置 正文 万代 恭嗣 平澤 博之

(5)委員会の開催

平成29年 1回:1月25日 2回:2月15日 3回:3月15日
4回:4月19日 5回:5月17日 6回:6月21日
7回:7月26日 8回:9月13日 9回:10月18日
10回:11月18日 11回:12月20日(予定)

(6)会誌の発行状況

①第78巻9号まで発行済(平成29年9月30日現在).
②投稿から掲載までの時間は,原著約6カ月,臨床経験約5カ月,症例約5カ月を要している.

(7)投稿論文の推移



種別
平成25
(2013)
平成26
(2014)
平成27
(2015)
平成28
(2016)
平成29年(2017)
( 9月末日現在)
綜説 1 1 3 6 6
原著 45
(12)
〈27%〉
50
(14)
〈28%〉
39
(10)
〈26%〉
47
(14)
〈30%〉
39
臨床経験 54
(27)
〈50%〉
45
(21)
〈47%〉
37
(16)
〈43%〉
29
(16)
〈55%〉
23
症例 1050
(587)
〈56%〉
923
(482)
〈52%〉
898
(490)
〈55%〉
886
(434)
〈49%〉
575
合計 1154
(628)
〈54%〉
1019
(518)
〈51%〉
977
(519)
〈53%〉
968
(470)
〈49%〉
643
( )内は採用論文数,〈 〉 内は採用率.

(8)掲載論文数と頁数

巻(年)

種別
74巻
(2013)
75巻
(2014)
76巻
(2015)
77巻
(2016)
78巻(1〜9号)
(2017)
綜説 1 1 3 6 6
原著 14 12 12 8 12
臨床経験 26 32 15 13 15
症例 580 537 491 448 315
Letters to the Editor 0 0 0 0 2
支部・集談会抄録 26 37 38 51 21
合計 647 619 559 526 371
頁数 3529 3451 3107 3054
増刊:総会抄録 1086 909 1236 1085
総頁数 4615 4360 4343 4139

(9)平成29年度優秀論文

1)原著
第78巻5号
 術前平均赤血球容積はStageⅡ大腸癌切除例の予後予測因子である
…名古屋第一赤十字病院一般消化器外科  細井 敬泰他
2)臨床経験
第78巻6号
 大腸癌の肺門・縦隔転移リンパ節を切除した11例
…岡山済生会総合病院外科  武田  正他
3)症例
  1. 乳腺・内分泌領域
    第78巻3号
     限局期甲状腺原発濾胞性リンパ腫の1例
    …中国中央病院内分泌外科  和久 利彦他
  2. 上部消化管領域
    第78巻8号
     7年経過の後に急速に進行した食道verrucous carcinomaの1例
    …防府消化器病センター消化器外科  柿本 忠俊他
  3. 下部消化管領域
    第78巻1号
     尿路感染症が原因と考えられる門脈ガス血症を伴う急性汎発性腹膜炎の1例
    …足利赤十字病院外科  萩原 千恵他
  4. 後腹膜・腹壁領域
    第78巻5号
     重篤なたこつぼ型心筋症を発症し手術で救命した特発性副腎出血の1例
    …島根県立中央病院外科  堀 佑太郎他
  5. 肝・胆・膵・脾領域
    ⅰ)第78巻2号
     IPMN由来と考えられた退形成膵管癌の2例
    …愛媛県立中央病院消化器外科  大野 吏輝他
  6. ⅱ)第78巻9号
     肝左葉切除術を施行した分流手術後45年で発生した肝内胆管癌の1例
    …前橋赤十字病院消化器病センター外科  八木 直樹他
  7. 心血管・呼吸器・小児・救急・その他領域
    第78巻1号
     魚骨による食道穿孔・後縦隔炎に合併した感染性胸部大動脈瘤の1例
    …兵庫県立尼崎総合医療センター心臓血管外科  石道 基典他

投稿規定

ページの先頭へ戻る