トップ > 一般のみなさま

一般のみなさま

投稿写真

関川 敬義会員
(加納岩総合病院 外科)撮影
2014年11月 河口湖にて
更新日:2016年4月11日

(12) 乳癌以外の疾患

乳腺症
30-50歳代で正常乳腺が硬くごつごつ触れる状態で、病気というより生理的名称と考えるべきです。
線維腺腫
良性腫瘍で、10-30歳でこりこりした腫瘤として自覚します。多発する場合もあります。閉経後は萎縮して縮小します。増大しない限り、切除の適応はありません。
乳腺炎
乳腺炎の中では、授乳期におきる細菌性乳腺炎が最も多く、膿瘍を形成すれば切開排膿が必要になることが多いです。授乳期を過ぎた年齢でも、陥没乳頭が原因となる乳輪下膿瘍を起こす場合があります。乳房全体が腫脹、発赤する場合は炎症性乳癌の可能性がありますので医療機関を受診してください。
Tietze病
乳腺疾患ではありませんが、第2-5肋軟骨の痛み、圧痛を認める疾患で、ほとんどが自然治癒します。原因は不明です。